旅行大好き「にゃも」のプロフィールはこちら

マリオットボンヴォイのカテゴリー(国内)を解説!

SPGアメックス

SPGアメックスを持っていると、無料宿泊特典を使ってどこかに宿泊しに行きたくなりますよね。

そんなとき気になるのが、国内のホテルでふらっと遊びに行けるマリオット系列ホテルはどこがあるのかな?ということ。

そこでここでは、国内のマリオットボンヴォイのホテルカテゴリーと、宿泊に必要なポイント数をピーク/スタンダード/オフピークごとに解説します。

ホテルカテゴリーと無料宿泊特典で必要なポイント

まず、無料宿泊特典で宿泊できるのは、1泊50,000ポイント以下のホテルです。

通常このポイントは、カード利用をしたりして貯まったポイントと交換ができるものです。

ところが、SPGアメックスを更新するときには無料宿泊特典を使って、これらのうちで50,000ポイント以内ならどこでも自由に1泊していいですよ~というサービスなんですよね。

カテゴリー オフピーク スタンダード  ピ ー ク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100,000

ホテルカテゴリーと、ピーク/スタンダード/オフピークのときで必要なポイント数は違います。

ということは、ホテルのカテゴリーが上位のホテルに宿泊したほうがお得度は高いということ!

いつがオフピークやスタンダードの時期なのかは、ホテルによって違います。

マリオットボンヴォイの予約ページから直接確認するしかありません。

なので、オフピークのカテゴリー7のホテルを狙ってチェックするのが、お得な利用方法といえますね!

カテゴリーごとの国内のホテル

次に、カテゴリーごとにどんなホテルがあるか紹介します。

カテゴリー8

  • ザ・リッツ・カールトン沖縄

カテゴリー7

  • ウェスティン ルスツリゾート
  • ザ・リッツ・カールトン日光
  • ウェスティンホテル東京
  • メズム東京、オートグラフ コレクション
  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
  • HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクションホテル&スパ
  • ザ・リッツ・カールトン大阪
  • セントレジスホテル大阪
  • ルネッサンス・オキナワ・リゾート
  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

カテゴリー6

  • キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道
  • シェラトン北海道キロロリゾート
  • コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション
  • 東京マリオットホテル
  • ザ・プリンスさくらタワー東京、オートグラフ コレクション
  • 軽井沢マリオットホテル
  • 大阪マリオット都ホテル
  • ウェスティンホテル大阪
  • W大阪
  • ウェスティン都ホテル京都
  • ザ・プリンス京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション
  • JWマリオット・ホテル奈良
  • オキナワマリオット リゾート&スパ

カテゴリー5

  • ウェスティンホテル仙台
  • 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
  • コートヤード・マリオット銀座東武ホテル
  • モクシー東京錦糸町
  • アロフト東京銀座
  • ACホテル東京銀座
  • シェラトン都ホテル東京
  • 富士マリオット山中湖
  • 伊豆マリオット修善寺
  • 琵琶湖マリオットホテル
  • 南紀白浜マリオットホテル
  • 名古屋マリオットアソシアホテル
  • フェアフィールド・バイ・マリオット・京都南やましろ
  • モクシー京都二条(2021年7月オープン予定)
  • コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション
  • シェラトン都ホテル大阪
  • コートヤード・バイ・マリオット大阪本町
  • アロフト大阪堂島(2021年5月オープン予定)
  • シェラトングランドホテル広島

カテゴリー4

  • コートヤード・バイ・マリオット白馬
  • フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港
  • モクシー大阪本町
  • モクシー大阪新梅田
  • 神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
  • フェアフィールド・バイ・マリオット栃木日光
  • シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

カテゴリー3

  • フォーポイントバイシェラトン函館
  • フェアフィールド・バイ・マリオット札幌
  • フェアフィールド・バイ・マリオット栃木宇都宮
  • フェアフィールド・バイ・マリオット栃木もてぎ
  • フェアフィールド・バイ・マリオット岐阜郡上
  • フェアフィールド・バイ・マリオット岐阜美濃
  • フェアフィールド・バイ・マリオット岐阜清流里山公園
  • フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波
  • フェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津
  • フェアフィールド・バイ・マリオット京都京丹後
  • フェアフィールド・バイ・マリオット三重御浜
  • フェアフィールド・バイ・マリオット和歌山串本(2021年4月オープン予定)

カテゴリー2

該当なし

カテゴリー1

該当なし

 

カテゴリー8は必要ポイントが最低70,000ポイントなので、残念ながら無料宿泊特典対象外です。

しかしカテゴリーにはリッツ・カールトンもいくつか含まれますので、多くの人がこれを求めてSPGアメックスに加入しているようですね。

僕もいつかはリッツ・カールトンに宿泊したいです!

SPGアメックスにお得に入会する方法

更新時に無料宿泊特典がもらえるSPGアメックスですが、1つ難点があります。

それは、無料宿泊特典は、「更新時」にもらえるということ。

つまり、入会してから1年経過した段階でないともらえないんですよね。

しかし、別の方法を使えば1年目からお得に無料宿泊できる方法があります。

それは、SPGアメックスの入会特典キャンペーンを使うことです。

今ならアメックスでは、新規入会後に3ヶ月以内に10万円以上クレジットカードを利用すると、30,000ポイントがボーナスポイントとしてもらえます。

さらに、アメックスが期間限定で実施している「SPGアメックスご紹介プログラム」を使えば、もっとお得にポイントがもらえます。

このキャンペーンを使うと、最大39,000ポイントをボーナスポイントとして獲得することができます。

39000ポイントというのがどれほどお得かというと、富士マリオットホテル山中湖なら35000ポイントで宿泊できるのに、一般料金だと54,000円ほどかかります。

つまり、年会費34,100円を払うことで、富士マリオットホテル山中湖なら54000円なので20,000円ほどお得ということ。

39000ポイントゲットできるのは、かなりのお得度だということが分かりますね。

「SPGアメックスご紹介プログラム」の参加方法は、以下のLINE友だち追加でお伝えします(^^♪

友だち追加

Sponsored Link

コメント