旅行大好き「にゃも」のプロフィールはこちら

北海道のご当地ドリンクのソフトカツゲンとは?どんな味なの?

北海道旅行

北海道に旅行に行くと、必ずといっていいほどホテルの朝食バイキングやコンビニなどで目にするソフトカツゲン。

ソフトカツゲンって一体何なの?おいしいの!?と気になる人も多いハズ。

僕もそうでした(笑)

ここでは北海道で有名なソフトカツゲンについて紹介したいと思います。

Sponsored Link

ソフトカツゲンとは

ソフトカツゲンとは、雪印メグミルクが販売している乳酸菌飲料です。

北海道限定品なので、北海道以外で見ることはできません。

そのため、普段僕たちがお店で目にすることがないんですよね。

ソフトカツゲンは1956年からずっと道産子に愛されている乳酸菌飲料です。

 

 

ソフトカツゲンの味

そして気になるお味は。

こ・・・これは!!

おいしいです(笑)

乳酸菌飲料ということで、ほんのり酸味があって甘い味。

ヤクルトとかミルミル、カルピス、飲むヨーグルト系の味です。

どれが一番近いかというと、ヤクルトとかミルミルに近いかな?と思います。

でも酸味は控えめなので、ヤクルトとかよりも甘くておいしいジュースって感じ。

これはゴクゴクいけるやつで、お風呂上がりに冷やしたソフトカツゲンを飲むなんてもう最高。

旅行で疲れた身体に染み渡りましたね!

Sponsored Link

 

ソフトカツゲンのサイズと値段

500mlもあるパックを買って「飲みきれるのかな?」と思ったのですが、彼女と2人でならお風呂上がりだけで無くなってしまいました。

値段もコンビニで130円くらいだったので、気軽に買えますね。

500mlのほかに、300ml、180mlのパックもあるみたいなので、飲みきれないかもと思う人は小さいサイズのを探してみましょう。

ちなみに一番大きいものは1000mlの牛乳パックサイズ。

実は僕がソフトカツゲンを知ったのは、旅行雑誌です。「北海道限定品!」みたいな特集をしていて、そこでソフトカツゲンが紹介されていました。

北海道限定と言われたら気になりますよね~(笑)

他の場所では飲めないので、いい記念にもなるので一度飲んでみては?

 

ソフトカツゲンは通販で買える?

ホテルなどでもソフトカツゲンは飲めるように用意されてるので、買うまでもないという人は朝食バイキングで飲んでみましょう。

そしてソフトカツゲンがおいしくて、

自宅でも飲みたい!

と思う人も出てくるはず。

楽天などでも売っているので、通販で買うこともできますよ(*^^*)

 

Sponsored Link

コメント