旅行大好き「にゃも」のプロフィールはこちら

新千歳空港から札幌市内までのおすすめの行き方を紹介!

北海道旅行

北海道旅行で、最初に困るのは移動方法。

新千歳空港は札幌市内からは離れているので、なんとかして札幌まで移動しなくてはいけないからです。

 

新千歳空港に着いたはいいけど、どうやって札幌市内まで移動しよう…

早くて安い、おすすめの移動方法は?

と思う人も多いはずです。

ここでは、新千歳空港から札幌までのおすすめの移動方法について紹介します。

Sponsored Link

新千歳空港から札幌市内への移動手段

まず、新千歳空港から移動する手段は大きく4つあります。

  1. バス
  2. 電車
  3. 車・レンタカー
  4. タクシー

僕が最もおすすめなのは、バス移動です。

その理由と、各移動方法のメリットデメリットをそれぞれ解説していきます。

バスで新千歳空港から札幌に移動

かかる時間は片道70分ほど。料金は1,030円です。

北海道中央バスか空港連絡バスを使って移動できます。

バス移動のメリット

バスのメリットは、札幌市内まで寝て移動できることです(笑)

札幌市内に多くの停留場所があって、自分が泊まるホテルのそばを選んで降りれば、ちょっと歩くだけですぐにチェックインできます。

さらに、大きな荷物を持っていても荷物入れに入れてくれるので平気。

さらに料金もリーズナブルで、かなりおすすめです。

バス移動のデメリット

デメリットは、降りる場所がわかりにくいということです。

あらかじめ地図を見たり降りるバス停を確認してから乗り込まないと、降りるタイミングが分かりません。

最悪、バスの運転手さんに聞けば、最寄りバス停を教えてくれるので問題はないです。

電車で新千歳空港から札幌に移動

かかる時間は札幌駅まで40分ほど。料金は1,070円です。

JR快速エアポートという快速電車に乗ります。

電車のメリット

電車のメリットは、早いことです。

直通電車なので最短距離で移動できるので他の交通手段よりも早く札幌に着けます。

札幌駅周辺に目的地がある人で、手荷物が少ない人は電車がおすすめです。

電車のデメリット

大きな荷物を抱えて歩くのはちょっと大変ということです。

いろいろある交通手段の中で、最もしんどさがあります。

Sponsored Link

車・レンタカーで新千歳空港から札幌に移動

かかる時間は、 道央自動車道を使って、高速札幌北ICで降りるルートを使って1時間ほど。

料金はレンタカー代とガソリン代、高速代の合計額です。

レンタカープランや燃費によって料金は全く変わるのでなんともいえませんが、高速代は普通車両で1,010円です。

車・レンタカーのメリット

途中で寄り道できることです。

途中で行き先を変更することもできますし、ふらっと気になる観光地やお店に立ち寄れるのは車の最大のメリットですよね。

あとはプライバシーが保たれるので、お子さん連れの家族なら子供がぐずっても大丈夫です。

カップルなら他人の目を気にすることなく2人の世界に入って旅行することもできますよ。

車・レンタカーのデメリット

料金がほかの交通手段に比べて高いこと、時間がかかること、運転が疲れることです。

タクシーで新千歳空港から札幌に移動

かかる時間は1時間ほど。料金は約12,000円です。これに、別途高速代(約1,000円)がかかります。

タクシーのメリット

贅沢気分で観光したいならタクシーを選択すると優雅に旅行が楽しめます。

タクシーのデメリット

高額な料金がかかることです。格安旅行をしたい人には向きません。

ただ、お金に余裕がある人なら自由度が高い車移動ができますし、移動で疲れることもないためおすすめです。

Sponsored Link

コメント