旅行大好き「にゃも」のプロフィールはこちら

輪島温泉の足湯『湯楽里』が無料で入れておすすめ!

温泉

輪島で楽しめるのは、有名な朝市だけじゃありません。

朝市のエリアから歩いて行ける距離のところに、屋根付きで天気を気にせず足湯を楽しめる施設があるんですよ。

Sponsored Link

輪島温泉の足湯『湯楽里』が無料で入れておすすめ!

ここ、湯楽里(ゆらり)です。

思いのほかしっかりした足湯施設で、びっくりしたんじゃないでしょうか?

この日は平日だったので、利用客も少なくて広々と利用できました(^^♪

20人近くが一度に入れるようになっていて、ゆったり自由に利用できます。

ちなみにこの足湯の利用料はなんと無料!

ちょっとした温泉施設みたいなんですが、自由に入ってOKなんです。

利用料無料!

足湯の入り方が書かれているので、ちゃんと読んでから利用しましょうね。

輪島温泉湯楽里の入り方

足下10cmほどを10分~20分浸して、額にうっすら汗ばんできたら出るタイミングです。

あまりの気持ちよさに20分でも30分でも入っておしゃべりしていられるくらいですが、もし待っている人が他にいるなら譲り合いの心で対応するくらいでいいんじゃないでしょうか。

効能はたくさんあります。

うちみやくじき、冷え性、やけど、切り傷など、大抵の温泉にある効能は含まれています。

さすが、足湯とはいえちゃんと源泉からとっている温泉。

しっかりした効能が期待できるので楽しみにしていきましょう!

湯楽里の作りは天井が高く作られていて、開放感があります。

換気もしっかりされていて、足湯で汗ばんできても気持ちよく入っていられますよ~。

で、源泉が出てくるのはこの中央の穴!!

ここから湧き出す感じになっていて、これをじ~っと、ぼ~~っと眺めながら足湯に浸かっているだけで、とっても癒やされます。

僕たちが行ったときは、15分ほど誰も来ずに独占状態でした!

こんな感じで足元をパシャリとかしてみたり。

そのうち、普通にほかの観光客の人もふらりとやってきたので、気負わず入っていきましょう!

特に係員の人とかもいないので、扉をカラカラと開けて勝手に入ってOKです。

靴は出入り口のところで脱いで出入りする感じです。

ちなみにこの湯楽里には駐車場も10台くらい用意されているので、車で来た人も安心ですよ~。

輪島に遊びに行った人はぜひ湯楽里の足湯を楽しんでください(^^♪

Sponsored Link

コメント