旅行大好き「にゃも」のプロフィールはこちら

函館ビヤホールのメニューやドリンクを紹介!営業時間やアクセス・予約方法も解説

レストラン

函館ベイエリアにある、函館ビヤホール。

観光がてら立ち寄るにもいい場所にあるので、気軽に食べにいけます。

赤レンガ倉庫を改造した店内は、とても雰囲気がいいですよ。

ここでは、そんな函館ビヤホールのメニューやドリンク、営業時間などについて紹介します。

函館ビヤホールのメニュー

函館ビヤホールのメニューはたくさんあります。

 

これはお漬物セット。

おしゃれに盛り付けられていて、映えますよね~(^^♪

味もとってもおいしくて、ポリポリすすみます。

 

そして、見た目のインパクトにひかれて思わず注文したのがこちら。

ガーリックトースト 550円です。

花瓶のようなグラスにぶっささったフランスパン…

なんとも絵力がありますね(笑)

 

ただ、このときはお腹があまり空いていなくて、これだけしか食べてなかったんです。

次回行ったらバクバク食べるぞ!!ヽ(=´▽`=)ノ

 

ほかにもおいしそうなメニューがあったので紹介しますね。

ソーセージ盛り合わせ¥2,350

これはビールによくあうソーセージです!

他の席の人も、よく注文していましたね。

色んな種類のソーセージを味わえるので、大人数で頼むといいかもしれません。

道産チーズの盛り合わせ¥970

北海道といえば牛乳!その新鮮な牛乳から作ったチーズ!

というわけで、道産のチーズ盛り合わせも気になりますね。

ソーセージとチーズの盛り合わせを頼んでおけばだいたいおつまみは完成という気がするのは、僕だけでしょうか(笑)

ビールも好きですが、ワインも好きなもので(*・∀・*)

ジンギスカンビヤホール風(ラム肩ロース400g/2〜3人用)¥3,100

北海道といえばジンギスカンですよね。

そのジンギスカンを、函館ビヤホール風の味付けでいただくことができるのがこちら。

お値段はちょっと高目ですが、2~3人でとりわけできるのでお得感あります。

函館イカとホタテ・鱈のみぞれ鍋¥970

函館の新鮮なイカ、ホタテ、鱈を使ったお鍋がいただけます。

ただのビヤホールにはない、函館ならではのメニューなので寒い日にぜひどうぞ。

 

グランドメニューはこちら(写真つきでPDFで見られます)

 

函館ビヤホールのおすすめドリンク

函館ビヤホールは、名前にビールがついているだけあって、ビールの種類が豊富です!

やはり北海道限定ということで、ここはサッポロクラシック生ビールでしょう。

これ!!

でかい!!!(゜o゜;

実はサッポロクラシック生ビールは、ブーツサイズはありません。

でも、

「普通のサッポロ生ビールのブーツサイズの値段でいいから、ブーツで飲みたい!」

とお願いして、特別に作っていただきました。

だってブーツで飲むのってテンション上がりません?(笑)

 

店内は赤レンガがあり、ふるびた時計もかけられています。

当時の面影を感じつつ、ブーツビールをぐいっとあおる。。

なんとも函館ビヤホールらしい楽しみ方だと思いませんか?(*^^*)

 

函館ビヤホールの予約方法

函館ビヤホールではネット予約を受け付けています。

ネット予約の場合は、3日前までに予約するようにしましょう。

予約フォーム

電話予約をする人は、以下の番号からどうぞ。

電話予約 0138-27-1010

 

函館ビヤホールの営業時間

営業時間は以下のとおりです。年中無休ですので安心して訪問できますね。

平 日/11:30~22:00
(ラストオーダー21:30)

土日祝/11:00~22:00
(ラストオーダー21:30)

 

函館ビヤホールのアクセス

函館ビヤホールは、北海道函館市末広町14-12 / 函館ヒストリープラザ内にあります。

函館空港からは、車25分/バス45分

函館駅からは、車5分/徒歩15分です。

市電「十字街」が最寄りで、ここで降りれば徒歩5分でつけます。

車で行く人は、近くにタイムズがあります。

タイムズ24 金森赤レンガ倉庫 駐車場(76台収容可能)

1,000円以上ご利用の場合は2時間まで無料です。

くれぐれも飲酒運転には気をつけましょうね!

Sponsored Link

コメント