旅行大好き「にゃも」のプロフィールはこちら

旭山動物園のトラがかわいい!こんなに動き回るの見たこと無いぞ!

北海道旅行

僕はトラがとても好きです。寅年生まれということもあって、ネコ科の動物が好きというのもあって、かっこいいのでとても好きw

旭山動物園で見たトラは、今まで見たトラの中で最も動き回っていて、楽しかった動物園。

ここでは、そんな旭山動物園の魅力的なトラを紹介します。

旭山動物園の行動展示のトラ

旭山動物園は行動展示が魅力的な動物園です。

行動展示とは、その動物の生態やそれに伴う能力を、自然に誘発させて観賞者に見せるように工夫した展示のこと。

旭山動物園のトラも、この行動展示を使って配置されていると思われます。

その証拠に、めちゃくちゃ動き回っているんです!!

トラが動いてる!

向こうの方から…

どんどん近づいてきて…

近い!!

で、Uターンして向こうの方に帰っていきます。

でも、たった1回だけじゃなく。

また来た!!

実は、これを何度も何度も繰り返してウロウロしてくれるんですw

しかもグルルル…ってうなっていて、すごい迫力なんですよ!

広い檻の中をこんな感じで動き回ってくれるので、見ていてとても楽しいです。

日本の他の動物園とか、タイとかでもトラを見たことがあるんですが、全く動かないんです ∑(゚Д゚)ガーン

そもそも檻が小さくて動き回るようなスペースがないとか、ずーっと寝転がっているだけとか。

でも、この旭山動物園はすごかったですね!

そして、なんでこんなに動き回ってくれるの?っていうことなんですが、きっと答えは隣の檻にあると思ってます。

「ん?呼んだ?」

これ。

ライオン!

トラがずっと意識してるのは、隣の檻にいるライオンだと思うわけです。

ずーっとライオンのほうを見ていて、落ち着かない様子。

たまにこっちのほうをチラッと見たり。

でも、結局気にしてるのは隣のライオンw

これが行動展示なのかな?と思いました。

ライバル?のライオンを近くに配置することで、トラがウロウロ動き回ってくれるようになっているのかなーと。

そして、気になるお相手のライオンはというと。

「だらーん」

トラにとっては落ち着かないかもしれませんが、見ていてとても楽しめる展示でし(^^♪

Sponsored Link

コメント