旅行大好き「にゃも」のプロフィールはこちら

札幌から小樽までのおすすめの行き方を解説!

北海道旅行

札幌市内からの小樽観光は、北海道旅行の鉄板ルートといえます。

小樽運河はクルーズ船も出ていますし、歴史を感じながら街を歩ける…そんな小樽は僕も大好きです(*^^*)

そこでここでは、札幌から小樽までのおすすめの行き方について紹介したいと思います。

また、小樽からもうちょっと足を伸ばして、ウイスキーで有名な余市まで観光に行くなら以下の記事をご覧ください。

小樽から余市に公共交通機関を使って移動する方法と注意点
札幌から出て余市に遊びに行こうとするときに、公共交通機関を利用するなら必ず通るのが小樽です。 小樽から余市に公共交通機関を使って移動するのは、電車かバスになります。 なのですが、電車移動は要注意! 1時間に1本あるかないか...
Sponsored Link

札幌から小樽までの行き方

まず、札幌から小樽までの行き方を紹介します。

  1.  電車(JR)
  2.  バス
  3.  タクシー

それぞれメリット・デメリットがありますので、自分にあった方法を選んでください。

ただ、総合的に見て僕は電車が一番おすすめです。

札幌から小樽までの電車(JR)での行き方

 

札幌駅から小樽駅までJRで移動するなら、函館本線「快速エアポート」か区間快速「いしかりライナー」が出ています。

これらに乗れば、快速エアポートなら32分で小樽駅まで到着します。

札幌~小樽間の電車の本数は他の北海道エリアに比べると多いので、思った以上に便利ですよ。

1時間待ちとか2時間待ちとかはないので、安心してください(笑)

電車の名前が、「快速エアポート」などいかにも特別運賃がかかりそうなネーミングですが、普通料金のままで乗車できるので大丈夫です。

まぎらわしい(^_^;)

ちなみに、ちょうど快速エアポートなどが出発してしまった直後だったりすると、普通電車に乗ったほうが早く小樽駅まで着ける場合があります。

そこは、スマホの乗換案内アプリで見るか、構内の案内を聞いてどちらが早く着けるかチェックしましょう。

電車の料金

料金は、片道640円です。スイカなどのICカードも使えますので、そのままピッと改札を通れます。

 

このように、電車だと料金が安いですし、本数も多く早く着けます。

なので最もおすすめです(*^^*)

Sponsored Link

札幌から小樽までのバスでの行き方

札幌駅から小樽駅までバスで移動する場合、高速バスを使うことになります。

高速バスは、北海道中央バスとJR北海道バスが運行していて、乗り場は札幌駅前ターミナルの発着です。

料金は610円と電車よりも安いですが、時間が65分かかるのであまりおすすめできません。

高速バスのチケットを買う場合、ターミナルにある窓口で買うか、あらかじめネットで予約することができます。

北海道中央バスホームページ

札幌から小樽までのタクシーでの行き方

基本的に行き先を告げるだけでOKなタクシーは楽ちんです。

時間を気にせず流しをつかまえることができるので、電車などのように発車時刻や運行状況を気にする必要はありません。

そして途中でふらっとどこかに立ち寄ることもできるのが、タクシーの魅力ですよね。

そんなタクシーは、札幌から小樽までの移動時間は65分程度です。

料金は約11,000円。これに加えて、札幌~小樽間の高速料金が約800円かかります。

さほどお金を気にしない人なら便利に使えておすすめです。

Sponsored Link

コメント